宮城県仙台市、利府町近郊の地震対策による屋根リフォーム、外壁、太陽光発電のことなら、実績と信頼の屋根のクマガイにお任せ下さい。

あなたの住まいの地震対策相談室 屋根のクマガイ フリーダイヤル 0120-857-901までお気軽にお問い合わせ下さい。

会社概要 お問い合わせ プライバシーポリシー サイトマップ ホーム

比較してみよう!30年前の家と今の家
トップページ>比較してみよう!30年前の家と今の家>屋根素材編
トップページ

トップページ

宮城県仙台市,利府町でお考えなら屋根のクマガイ シニア層から指示される理由

4つの確かな技術力

3つの秘訣とは

クマガイの技

施工の様子

施工実績のご紹介

施工例の詳細

お客様の声

屋根のクマガイからの
お約束

お値打ちリフォーム対策

屋根のクマガイだからできる安さの理由

体験談

屋根改修依頼の
重要ポイント

雨漏り検査

原因と対策方法

雨漏りの検査方法

屋根の定期点検

メンテナンス費用

宮城県仙台市,利府町でお考えなら屋根のクマガイ 屋根の地震対策

宮城県の地震の歴史

木造住宅の屋根と
地震の関係

地震に強い屋根とは?

軽い金属屋根のご案内

人気屋根材の選択方法

会社概要のご案内

会社概要のご案内

板金職人のご紹介

コンタクト

お見積もり・
お問い合わせフォーム

施工見学会
お客様の声
お問い合わせ
株式会社熊谷板金製作所
宮城県知事許可
(般-13第11426号) 
〒981-0122 宮城県宮城郡利府町菅谷字赤坂36-1
TEL 022-356-8059
info@yane-kumagai.com

現在、リフォーム時期になっている家は1980年代、当時30〜40歳だった皆様が多いと推測されます。
住宅の大規模な改修や部分的な修理などは、建築後約20〜30年がピークとされております。
古い住宅に住み慣れてしまい、現在の新しい住宅の設備や建材の性能、機能がいかに進歩しているかについて正確な情報や知識を持っていないようです。
毎日の生活が不便になっているのに、費用の問題や諸事情によってお手入れをしないまま住んでいるのが現状であろうと思います。
今の住宅が30年前のものと比べて快適で機能的、また安全で暮しやすいものになっているかを明らかにしていきます。
まず始めに、住宅を支えている屋根の素材がどう変化してるのかをご紹介していきます。


抜群の耐久性と耐候性を『カラーガルバリウム鋼板』

30年前の屋根素材
溶融亜鉛めっき
鋼板(トタン)
サビなどが発生
しやすい
アクリル系塗料
 
5〜10年で
塗り替えが必要
断熱性が低い
 
夏場は暑く
冬場は寒い室内
遮音性がない
 
雨音が気になる
 
 
今の屋根素材
サビの腐食が
大きく減少
おすすめ仕様
ガルバリウム鋼板
紫外線に強く
頑丈な塗料
おすすめ仕様
フッ素樹脂塗料
遮熱効果の塗料で温度上昇を防止
おすすめ仕様
断熱材一体成型
雨音が抑制され
静かな居住空間
おすすめ仕様
カバー工法採用
 
 
メンテナンスコスト削減 長寿命
光熱コスト削減
騒音削減
ガルバリウム鋼板
屋根下葺き
屋根断熱

ページトップへ戻る

見積もり(無料)・相談・お問い合わせはお気軽に フリーダイヤル 0120-857-901

当社施工地域/仙台市青葉区 泉区 太白区 宮城野区 若林区 塩釜市 多賀城市 名取市 岩沼市 大崎市 登米市 東松島市 利府町 七ヶ浜町 松島町 大郷町 大衡村 大和町 富谷町
Copyright © 2005 YANE NO KUMAGAI All rights reserved.